妊娠時のおなかの張り

妊娠初期に痛み張り)の原因】
切迫流産、子宮外妊娠の可能性があります。

妊娠中期以降の痛み張り)の原因】
切迫早産、常位胎盤早期剥離など、胎児や母体の生命に危険が及ぶ異常の場合もあります。また、子宮筋腫や卵巣嚢腫などの婦人科的な病気や胆石や盲腸、尿管結石などの内科的な病気が原因の場合もありますから、痛み張り)がそれほど強くなくても、いつまでも続くようなら受診しましょう。

【妊娠後期の痛み張り)について】
妊娠後期におなかがって少し痛み張り)を感じても、しばらくすれば治まるのであれば、陣痛の練習の子宮収縮によるものなので心配は要りません。

また、妊娠で子宮が大きくなり、それを支えるじん帯が引っ張られて足の付け根から下腹部にかけて痛み張り)を感じたり、腰や恥骨に負担がかかって痛む場合は、出産すれば治ることが多いので、あまり心配ないと思われます。

もし、受診した方がいいのか迷ったときは、我慢できる程度の痛み張り)で、出血もないようならば、三十分から一時間ほど安静にして様子を見ましょう。それでも痛み張り)が治まらないようなら、医師に相談したほうがいいでしょう。



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。